止まり木から落ちるセキセイインコ!原因と対処法について

ペット

3月のまだ寒さの残るある日、止まり木から落ちるメイ(セキセイインコ雌)を目撃。

たまたま足を滑らせたのか・・・?

止まり木からゲージ床に敷いている新聞紙までは1メートルはある。

足を滑らせたりバランスを崩したのなら、落下の途中で飛び上がり止まり木に戻るはず。

しかし床に落下した・・・そして新聞紙の上でもがいている・・・。

これは普通ではない!どうしちゃったんだよーメイちゃん!!


スポンサーリンク

まずはケガ防止のため捕獲する!

その後メイは床から飛び上がり止まり木に…しかしまた落ちる…そしてそれを繰り返す。

あわてて私は隔離用の小さなゲージを用意してメイを捕獲。

落ちるたびに新たなダメージが増えないようにするためです。

隔離用ゲージに新聞紙を敷き詰め、床下から低い位置に止まり木をセット。

そして直ぐに動物病院へ行くとビタミン不足と診断されシロップ状のお薬を処方してもらった。

そして帰宅後ゲージ内温度を30度に保温しメイが寒がらないかチェック

しばらくこの状態でメイを単独飼育しながら様子を見ることに…。

薬を飲まない!飲ませられない!

病院で処方された薬は液体の甘苦いシロップ状のもの。指に1滴つけて直接メイのくちばしへ。するとペロッと一回舐めたがその後はまったく舐めなくなった。

しょうがなくエサ(シード餌)にかけたのですが、エサとシロップが混ざり団子状になって、それも食べなくなった。

飲み水にも入れてみたが、薄まると効果がないと先生から聞いている。

一体どうすれば良いのか…。

どんどん弱っていくメイ!

私が勤務で居ない時も、止まり木から落ちては上がりを何度も繰り返していたと思います。

そして3日も経つと、とうとう止まり木に登れないようになり、新聞紙の上でじっと動かなくなりました。

力を振り絞り、やっとやっとエサ場に移動し食べる状態です。

その頃、うんちは深緑色のものが目立ちそして定位置からほとんど動かないためお尻にべっとりついています。呼吸も荒い

初めて落下した日から1週間でほとんど動けない位に弱ってしまったメイが、私を真っすぐ見ながら苦しいともがきます。何度も何度も…。

私は、これはもう1週間は持たないだろうと覚悟しました。

メイはもうすぐ死んでしまうと…。


スポンサーリンク

なんとかしなければ!焦りながら解決策を模索…

初めて落下した日に動物病院に行き処方してもらったシロップ状の薬。毎日飲んでいれば今頃元気になっていたかもしれないが、嫌がって全く飲まない。

なんとかしなければ…何か手だてはないか…焦りを押さえながらネットで調べました。

この日は休日の土曜日。1日中メイの様子を見られる日は今日と明日しかない。たぶんメイは来週まで持たないと。

そして3、4時間調べ、ある薬にたどり着く。ネクトンSという粉薬です。

これはメイの症状と同じインコが回復したレビューのある薬

13種のビタミン、アミノ酸、ミネラルが配合されているそうです。

粉薬ならエサにかけて置けば、食べることで自然に体内に取り入れることができるのではないだろうか・・・。

ダメ元やれるだけやろうと、すがる気持ちで土曜の夜間にネットで注文。そして日曜の夜間に届く。

すぐにでも薬を与えたかったのですが、寝ているメイを無理に起こすことはせず、月曜の朝、出勤前にエサと飲み水にそれぞれ耳かき1杯分振りかけました。

メイは弱々しくエサの元に移動し、ひと口ついばむのを確認して私は家を後にしました。

少しでも薬が効いてくれることを祈りながら…。

ネットで買った薬(ネクトンS)の驚く効果!!

その日の仕事が終わり急いで帰宅。そして真っ先にメイの元へ。

すると朝見たときとは全く違うメイの姿がありました。

止まり木に止まって羽根の手入れをしているメイ。まるで何事もなかったかのように。

「あれ!元気になった?メイちゃん!」と私が話しかけると、私の顔を見てピヨっと鳴きました。

まるで奇跡のよう!信じられない!!!

一回の服用でこれだけ効果があるなんて驚きでした。

今では栄養補助の必需品となり、週一で振りかけています。もう少し処方が遅れていたら手遅れだったと思います。

諦めないで本当に良かった!!!

とにかく早く手元に届く事が重要です!

お急ぎ発送対応のこちらがおススメです。

パピエシー ネクトン S 35g ←こちらから購入できます。

今回のまとめ!

1. 止まり木から落ちることがあれば、早めにネクトンSを与え様子を見る。

2. ビタミン不足の日頃の予防として数日おきにエサに振りかける。

3. それでも良くならない場合はビタミン不足ではない可能性が!早めに動物病院で相談を!

 


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました