職場の事(~2016)

職場の事(~2016)

転落人生の始まり!?でも当時は気がつかなかった ㉒

年が明けた2015年、通常業務に戻った私は「問題の管理職4名ら」と日々関わるうちに、体に異変を感じるようになりました。 思考が大幅に鈍くなり、考えがまとまらない・・・何も考えられない! 話そうとしても言葉がスムーズに出てこない・...
職場の事(~2016)

転落人生の始まり!?でも当時は気がつかなかった ㉑

10/6早朝にUSのアパートを出発してセントレア空港到着が日本時間18時頃。そして自宅に到着したのが翌日の早朝6時でした。 移動がほぼ地球の裏側からなのと、乗り継ぎが悪いのとで行きと同様の長時間となり、疲労はかなりのものでした。 ...
職場の事(~2016)

転落人生の始まり!?でも当時は気がつかなかった ⑳

成果が少しずつ表れ始めたこの頃、帰国まで残り1ヶ月・・・。 「もっと成果を上げなければ・・・」と焦っていた時期でもあります。 最初に手掛けた「一番調子の悪い機械」は、工場の中で一番順調に稼働するようになり、初期メンバーの教え子た...
職場の事(~2016)

転落人生の始まり!?でも当時は気がつかなかった ⑲

出発当日の早朝、家族とペットのインコにしばしの別れを告げ、地元の駅から電車や飛行機を乗り継ぎアメリカ/サウスカロライナに到着したのは約32時間後でした。 現地時間23時を回った深夜、空港では迎えの方が1人来て下さいました。そして車で「...
職場の事(~2016)

転落人生の始まり!?でも当時は気がつかなかった ⑱

S部長から「理不尽ないわれ」を受けた私は、M工場長にそのことを伝えて「準備をするための新たな場所」が欲しいと言いました。 すると、M工場長は工場とは別棟の商談室の一つを与えてくださり、M工場長が改めて「私の立場」をS部長を含めた管理職...
職場の事(~2016)

転落人生の始まり!?でも当時は気がつかなかった ⑰

遂にアメリカ行きを承諾した私は出発までの約1ヶ月間、通常業務の合間を縫って「米人教育」のための準備に取り掛かりました。 ゼロベースから教育カリキュラムの作成、理解を得るための資料の作成。また想定される問題の対処法など、先方が求めてくる...
職場の事(~2016)

転落人生の始まり!?でも当時は気がつかなかった ⑯

前回は社長から「アメリカで米人の指導をして欲しい」と頼まれたこと。それに対し、私は直ぐに決断することが出来ず、一旦持ち帰り悩んだことを書きました。 何故なら、この頃の私はY会社に転職して8年が経ち、その間、問題の管理職たちとの「考え方...
職場の事(~2016)

転落人生の始まり!?でも当時は気がつかなかった ⑮

前回はS部長から「部下に仕事を教えるな!」と言われたこと。また、その時の私の心情を書きました。 全てを諦め、やる気を失い、ただ淡々と仕事をこなし、定時で帰る日々。そんな毎日を繰り返し5年が経ちました。 何も進歩のない5年…。5年...
職場の事(~2016)

転落人生の始まり!?でも当時は気がつかなかった ⑭

前回は、私が「S部長に謝罪」をし、以降「大人しくならざるを得なかった」ことを書きました。 しかし「言い過ぎた事」には謝罪しましたが、内容に関しては自分が間違っていたとは思えません。大人しくなる必要がなかったのかもしれませんが、正直もう...
職場の事(~2016)

転落人生の始まり!?でも当時は気がつかなかった ⑬

前回は酒の入った席とは言うものの、S部長に「思いっきりボロカス」に罵った事を書きました。 一瞬良い気分になりましたが、直ぐに気分が悪くなり後悔が押し寄せてきます。来週からどうやって会社にいこうか…。土日の休日も生きた心地がしません。 ...
タイトルとURLをコピーしました