セキセイインコのなつかせるコツは?お迎えする前に調べたこと!

ペット

こんにちは、こぼしです。

みなさんはペット、飼っていらっしゃいますか?

最近はいろんな種類のペットがいますよね~。

犬、猫、ハムスター、フェレット、ウサギ、カワウソ…等々。

私もペットいない歴が長いので、そろそろ可愛い子が欲しいな~と♪。

そこでまずは、どんな子をお迎えするのか自分自身の希望を整理して考えてみました!


スポンサーリンク

ペット選びの私の希望♪

①良くなついてくれる。

②お世話が比較的楽な動物。

③体がなるべく小さい子。

①、②は誰もが思うことかもしれませんね。

③は家のスペースの問題。それと私は過去に柴犬の看取り経験があり、大きな体のペットの死を受け止められない気がするからです。

で、ネットで条件の合う子を調べていると……いましたぁ♪。

インコちゃん!!!!♪。

 

 

 

 

 

私が気に入ったのはセキセイインコちゃんです♪

お世話が楽かどうかはこの時点では分からないけど、犬よりは楽なんじゃないか?散歩しなくて良いし、排泄物も小さいもんね♪と考えました。

またユーチューブでたくさんの可愛いインコちゃん動画があります。

おしゃべりするインコ、歌をうたうインコ、飼い主と遊ぶインコ等々。

みんな 懐いていますね~可愛い!。

そこでふと思った。

本当にこんなに懐くものなの?。

いろいろ調べるとポイントがあるようです。


スポンサーリンク

インコをなつかせるポイントは?

① 生後2週間~2ヶ月くらいのヒナから飼い始める。

ヒナの場合、挿し餌1日3回程度を人の手からあげなくてはならず、約1~3カ月はとても大変ですが飼い主を親のようにとても信頼してくれるようです。

挿し餌を卒業し、ひとり餌になっている子は飼い主さんの手のひらで食べさせるのも良いですね。

人間の手は怖くないよ~って。

こんな風になるべく若いうちから人間に慣れさせると良いみたいです。

ちなみに成鳥した子を懐かせるには、かなり時間がかかるようです。

② 単独で飼う方が人間に懐きやすい。

インコを複数いっしょに飼育するとインコ同士で仲良くなり、人間にはあまり興味が湧かなくなるようです。

つがいで飼うと尚更ですよね!

もしかしたら人間のことを餌をくれて掃除をしてくれるお手伝いさんと考えているかもしれません♪

③ とにかく声掛けを積極的に。

たとえば外出時に「いってきます」、帰宅時に「ただいま」、餌を食べている時に「おいしい?」といった事や、名前を呼んであげる、鳴き声をあげたら返事をしてあげるといった些細なことから始めれば良いですね。

④ 一緒に過ごす時間をなるべく多く設ける。

スマホをさわったり読書をする時など、ゆっくりする際はケージの近くでするとインコちゃんが機嫌よく鳴き声を上げたり、かまってアピールをしたりするかもしれません。

そんなときは、返事をしたり鳴き真似をしたりして遊んであげることで「この人と一緒に過ごすのは楽しい」「この人は怖くない」と思ってくれるようになると、懐きやすいみたいですね!。

⑤ 当たり前だけど乱暴にしない!

インコを飼育していると時々噛まれることがありますが、噛む理由は様々です。

・慣れないうちに手を近づけてしまった。

・怖いことがあってパニックになっている。

・インコ本人はスキンシップのつもり。

たまに血が出るほど強く噛んでくることもありますが、もし噛まれてしまっても絶対に叩いたり無理に振りほどいたりしてはいけません。

せっかく積み上げた信頼を失う行為です!

もし噛まれてしまったら叱りながら痛みをこらえ離すまで我慢するか、インコにフッと息を吹きかければ離してくれます。

暴力を振るわなければ明日にはケロッと忘れて甘えて来たりします♪

最初のうちはお世話が大変ですが懐くと可愛いでしょうね~。

楽しみです。

まとめ

・なるべく生後2週間~2ヶ月くらいのヒナを飼い始める。

・単独で飼う方が人間になつきやすい。

・とにかく声掛けを積極的に。

・一緒に過ごす時間をなるべく多く設ける。

・当たり前だけど乱暴にしない!


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました