ゆうパックおてがる版【紛失・破損】補償申請のやり方!損害賠償請求の手順について!

発送

最近はヤフオクと日本郵便が提携した配送サービス「ゆうパックおてがる版」「ゆうパケットおてがる版」の需要が増えていますよね?

なぜなら日本郵便の「ゆうパック・ゆうパケット」が、ヤフオク価格でお安く利用できるから♪

でも、そうなると紛失・破損といったトラブルも少なからず発生すると思います。

今回はもし、そのようなトラブルが起きたときに、どう対応するのか?をまとめてみました。


スポンサーリンク

最初にお伝えしますが、「ゆうパック・ゆうパケット」には【おてがる版】と【通常版】が存在します。その辺をご理解いただき読み進めて下さい。

1.  ゆうパック.ゆうパケットおてがる版の【紛失・破損】の補償はどんなもの?

ゆうパック(おてがる版)

ゆうパックおてがる版の紛失、破損の補償額は最大30万円(実損額での補償)です♪

しかし補償を受けるには、荷物を受け取った日から2週間以内に申請する必要があります。 2週間を過ぎてしまうと補償を受けることが出来なくなりますので注意が必要です。

また事故の内容によっては、補償の対象外となる場合があるとの事…。

対象外という言葉…なんだか不安ですよね…。

そのへん、私はこう考えています。

発送する時は梱包荷姿がキレイですよね?それは荷物を引き受けた局員も確認しているので、購入者の手元に届いた時に梱包荷姿に破損があれば、もうそれは輸送時に起きたものと考えられるのではないか?と。

また、郵便局のホームページにはこのように案内されています。

次の場合は賠償に応じかねることがありますのでご注意ください。

  1. 郵便物等の外部に破損の跡がなく、かつ、重量に変わりがないとき
  2. 差し出される時点で郵便物等の外部に破損の跡があるとき
  3. 損害が下記の理由により発生したものであるとき
    • 差出人または受取人の過失
      (例)郵便物等の内容品の包装が適当でなかった
    • 郵便物等の性質や欠陥                 引用元:japanpost.jp

 

なので購入者の方から破損のクレームが来たら、まず、梱包荷姿がどうだったか?を尋ねます。

また補償申請は出品者、購入者どちらからでも申請出来るので安心です。

ゆうパック(おてがる版)の補償申請の方法は、下記の「ゆうパケット(おてがる版)」の章にありますので読み進めてください。


スポンサーリンク

ゆうパケット(おてがる版)

ゆうパケット(おてがる版)は、補償に対応していません。

ということは、なるべく商品が破損しないように梱包に気を付ける!

まあ、どんな発送方法でも、これが大事なんですけどね~。

では、商品が紛失してしまったら、手の打ちようがないのか?

いいえ、まだやれることはありますよ!!!

ヤフオクのヘルプから郵便局の郵便事故「お問い合わせフォーム」に飛ぶことができます。

送信しても補償はありませんが、もしかすると紛失物の発見!に繋がる可能性は十分あります。

そして、ゆうパックおてがる版の補償申請の申し込みもこちらから!となります。

ヤフオクのヘルプ(短い文)を一読されてから、中盤にある【配送事故に関する問い合わせ】の【ゆうパック(おてがる版)および、ゆうパケット(おてがる版)に関するお問い合わせ】にお進み下さい。ヤフオクのヘルプとお問い合わせフォーム・申請は→こちら。

後は返信された内容の指示に従うだけです。

申請申し込みの後は【通常版ゆうパック】の補償と同じ流れで郵便局が処理していくでしょう。

私は数年前、おてがる版ではない【通常版ゆうパック】で実際に補償を受けたことがあります。もし「補償完了までの経緯はどんなものなのか?」「必要となるものは何か?」気になる方はこちらにまとめましたので参考にどうぞ。

2.  おてがる版ではない【通常版のゆうパック・ゆうパケット】はどうなる?

【通常版】 ゆうパック・ゆうパケット(紛失・破損)の補償について

  • ゆうパックの補償額も最大30万円(実損額での補償)です。※こちらも荷物を受け取った日から2週間以内に申請する必要があります。 
  • ゆうパケットは(おてがる版)と同様、補償に対応していないです。

まあ、どちらにしても商品が破損しないよう梱包に気を付けないといけません。

十分な梱包とみなされないと、ゆうパックでも補償が認められないので…。

紛失の場合はどちらも追跡番号をもとに最寄りの郵便局に問い合わせることになります。

【通常版】ゆうパック補償申請の方法

補償申請はTELでの申し込みとなります。

ゆうパックの伝票にある、お問い合わせ先、もしくは郵便局のホームページ、お客様サービス相談センターでもOKです。

  • 固定電話 0120-23-28-86(無料)※携帯電話からはつながりません。
  • 携帯電話 0570-046-666(通話料有料)
  • 英語受付(For English)0570-046-111(通話料有料 Call charges payable)

TEL後の流れはこちら

必要なものが分かります。

しかし購入者の方から「破損の連絡」が来たときは焦りましたが、ホント、補償のある配送サービスで助かった!!!と思いました。

高額商品の配送だと必須ですね~♪


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました